2015 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 07

手術費について

 【04//2015】

こんな話って聞きたくても聞けない・・・っていうのが本音ですよね^^;

何か人の懐を探る様で嫌ですよね・・・。

そして実際書いている方も少ないと思います。

そんな方々の為に思い切って書いてみたいと思います。




最初に言っておきますが、これはあくまで私が住む地域のお話しですので

全ての方には共通しませんのでご注意を・・・。

もし本当に知りたいのであればかかりつけの獣医さんに1度聞いてみるのが

1番確実だと思います。

後はカード払いの有無も。





さて、我が家のデカ子さんですが

今日で4歳とちょっとになります。 (中途半端^^;)

その間2度の胃捻転手術・先日の子宮蓄膿症による摘出手術で、

計3回お腹を切っています・・・。

厳密に言えば4歳になる前でしたので、年1回お腹を切っている計算です。
(可愛そうに・・・。)


早期発見、早期治療による結果が今もこうして一緒に居られるんだと思いますが
(まあ、なかなかこんなケースも無いと思います・・・。)

言葉が話せない動物は飼い主による日々の観察、

定期的な健康診断が重要だと思います。

後はかかりつけの獣医さんをいかに見つけるかです。

病気になってもそれを治療してくれる獣医さんが居ないとどうにも出来ませんからね。
(1番重要)


それではいきます・・・。

「グレートデン(超大型犬)の手術代って?」

これは地域、都道府県で全然違いますし、病状でも違うんですが

※あくまで私の地域価格ですので、全てに当てはまりませんのでご注意を。

私が住む地域では胃捻転手術2回で約45万くらいかかりました。
(検査から抜糸までの総合計です。)

なので私の住む地域では1回の手術代が(胃捻転で)約20万円くらいって所です。

(これ+検査・薬・点滴代などの費用。)

これが関東、関西だと半額以下って所もありますし、まだ高い所もあります。
(体重・大きさも関係しますが、全然違います。)

でもこれは私の住む地域の相場なので、素直に受け入れます。
(しかも胃捻転は時間が生死を分けるので・・・。)


で、今回の子宮蓄膿症による子宮・卵巣の摘出手術代が
(まだ抜糸と最終検査はしていませんが)

23万円+αって所です。


ようは、お腹を開けば20万はかかるって感じですかね。




って・・・3年で約70万円程の治療費が!?


やっぱ計算しなければ良かった・・・。 





でも、3回とも命にかかわる病気なので本当に助かって良かったです^^

そして良い獣医さんに恵まれている事にも感謝です^^


これをふまえた上でのお話しですが、

胃の固定手術をしておけば100%ではありませんが、安心の幅が増えると思います。
(車での移動、空輸、食後の管理など。)

後は繁殖をしないのであれば小さい時に去勢もありかと・・・

今まで私は自然体が良いと思って、

何もないのにメスを入れるのを可愛そうだと思っていました。

でも今回の事で考えが変わりましたね^^;

それも有りかと・・・。


今思えばサンゴ買い過ぎた・・・貯金しておけばよかった・・・

・・・とか思ってます(反省)

完全なる財政難に陥りました。


でも、デンは優しくて賢くてとても従順な子が多いです^^

飼って良かったと思える犬種です^^

一緒にショーにも参加出来たし、良い思いでつくりも出来ました^^

ドーベルマンと言われても、子馬と言われても、

ハイエナと言われても(涙) ←ブリンドルだから?

獣医さん達にも「大人しくて良い子ですね^^」って言われると

飼い主も嬉しくなります^^


それにしても・・・治療費・・・かかったなぁ・・・^^; (まだ言う^^;?)


デカ子さんの購入費用+治療費で

ちょっとした新車の軽四自動車が買える金額に・・・。



抜糸したら乗ってやろう・・・。             





 (笑)



そんなデカ子さんの 夢みる動画を^^
(チビ子さんも登場します^^)



普段はあまり吠えたりしなんですが、寝ると ↑ です^^;

何の夢みてるのかな? (笑)






スポンサーサイト

Category: 愛犬

Comments (4)Trackbacks (-) | トップへ戻る